萌えニュースゲーム速報

萌えニュース、ゲームまとめ速報です


1 :インド人を右に@芹沢健吉 ★:2017/07/27(木) 23:16:38.33 ID:CAP_USER.net
●『GT SPORT』の全貌を公開するメディア向けスタジオツアーを開催

 2017年10月19日に発売が決定したプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』。2017年7月21日に開催されたAmazonプライムデーの特別企画、『グランツーリスモ』開発スタジオツアーに引き続き、2017年7月26日にメディアを招待しての『GT SPORT』のプレゼンテーションならびにスタジオ見学ツアー&試遊体験会が、ポリフォニー・デジタル、東京スタジオで実施された。

今回のツアーでは、ネットワークに関する一部機能以外、すべてのモードを実装した製品版準拠のバージョンを初披露。山内氏は、「『GT SPORT』はこれまでのシリーズ作と比べても多機能で、巨大なタイトルになっているので、実際に見ていただかないとその全体像が伝わらないと思い、この機会を設けさせていただきました」と、イベントの趣旨を語り、『GT SPORT』の説明に入っていった。

『GT SPORT』は、現在考えられる最高の映像表現である4K、60fps、HDR、ワイドカラープロセスに対応。さらに、最大輝度10000nitsに対応するなど、既存のテレビでは表示しきれない圧倒的な輝度レンジを誇っている。

音響面においては、実際のクルマを理想的な環境でベンチテストして録音したサウンドを使い、ソニーのオーディオ技術部門といっしょに開発したサウンドシミュレーターを利用することで、人間の認知メカニズムまで踏み込んだ“理想的な音”を再現。エンジン音は気筒数やシリンダーレイアウトといったレベルからシミュレートすることで、各社の個性がより明確に表現されている。レースカーなどでは、トランスミッションの変速ノイズやトルク伝達の揺らぎも体感できるとのこと。
 『GT SPORT』の登場車種については、自動車メーカーが製造で使用しているCADデータを除けば、世界でもっとも高品質、高精度のモデリングを実現。ボディの曲面やエッジ部分だけでなく、ボンネットやドアのチリの幅、ウィンカー、ヘッドランプまで徹底氏がこだわりで本物同様に再現。インテリアも、革のシボ加工やレザーシートのステッチの数、素材の質感まで忠実に作り込まれている。

〜中略〜

山内 僕は、スポーツというのはどんな人の人生でも少しだけ豊かにしてくれる存在です。ですので、『GT SPORT』をプレイすることで、人生観が変わると思っています。これまでのシリーズ中もっともフィーチャーの多いこの『GT SPORT』で、最高の体験をしてください。











https://youtu.be/S5Oq_33exxE



続きを読む

1 :えりにゃん ★:2017/07/27(木) 20:12:55.77 ID:CAP_USER.net
2017/07/27
【重要】サービス終了のお知らせ
平素より『ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち』(以下、『ブレス オブ ファイア 6』)をご利用くださいまして、
誠にありがとうございます。

配信を開始してから多くのお客様に支えていただき、皆様に楽しんでいただける運営を目指してまいりましたが、
外部環境の変化により今まで同様のサービスを提供し続けることが困難であるという結論に至り、
このたび、サービス終了に踏み切らせていただくこととなりました。

これまで皆様より多数のご支援をいただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
なお、サービス終了までのスケジュールは以下の通りとなっております。
サービス終了までのスケジュール

2017年7月27日(木)14:00
『ブレス オブ ファイア 6』ゲーム内通貨「竜結晶」の購入停止

2017年9月27日(水)13:59
サービス終了(*1)及び『ブレス オブ ファイア 6』ゲーム内通貨「竜結晶」の利用停止

2017年9月28日(木)14:00
未使用残高の払戻し受付(*2)開始

2018年3月31日(土)14:00
払戻し申出期間終了

※『ブレス オブ ファイア 6』のサービス期間中に使い切れなかったゲーム内通貨「竜結晶」(有償分)は、
法令に従い払戻しいたします。

(*1)サービス終了後は『ブレス オブ ファイア 6』 をプレイできなくなります。
(*2)払戻し申請方法は、2017年9月27日以降に『ブレス オブ ファイア 6』のゲーム起動後の画面に案内を
表示いたします。また、払戻し手続きの際に「ご利用キャラクターID(あなたのID)」をご連絡いただきます。
OS のアップデートなどによりアプリケーションが起動できなくなる可能性がありますので、念のため
「ご利用キャラクターID(あなたのID)」が表示された画面のスクリーンショット(※)を保存しておいてください。

中略

ご不明点につきましては、下記よりお問い合わせください。
「お問い合わせ」

サービス終了まで残り短い期間ではございますが、『ブレス オブ ファイア 6』をお楽しみいただけますと幸いです。

http://cog-members.bof6.jp/sp/news/a_529.html

『ブレス オブ ファイア 6』
http://cog-members.bof6.jp



続きを読む

1 :芹沢健吉 ★:2017/07/25(火) 06:33:27.01 ID:CAP_USER.net
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/22/news037.html
フランスのゲームメーカー、ユービーアイソフトが開催する、FPS「レインボーシックス シージ」世界大会で、なぜか日本人が優勝した場合のみ賞金を受け取れないという規定があり、ゲームファンの間で物議をかもしています。

同大会はこれまで欧米中心に開催されていましたが、2017年9月から開催される「シーズン3」から、アジア太平洋地域(APAC)まで参加地域を拡大することが決定。アジア4地域(日本/韓国/東南アジア/オーストラリア・ニュージーランド)でのオンライン予選を経て、10月にシドニーで行われるオフライン大会でアジア最強が決定することになります。

しかし、公式サイトの記述によれば“日本チームが優勝した場合、日本の法律の都合上、賞金を受け取ることができません。あらかじめご了承ください”とのこと。日本人だけ優勝賞金が受け取れないとは一体どういうことなのか、ネット上では「『おま国』に続く『おま賞金』が生まれてしまった」「e-スポーツの発展への障害になりかねない」など疑問や批判の声が次々とあがりました。

ユービーアイソフトの回答など詳しくはこちらで
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1707/22/news037.html






続きを読む

このページのトップヘ